リーダーシップ開発・教育

【公開セミナー報告】DX(デジタル時代の)戦略・ビジネス セミナー当日の様子をご報告します | 2020.08.03

「DX(デジタル時代の)戦略・ビジネス」
――EQパートナーズ公開オンライン講座 講師:深見嘉明――

EQパートナーズでは2020年07月28日にオンライン公開セミナーを実施いたしました。
その様子を一部ご報告いたします。

新型コロナウイルスの影響もあり、一気にデジタル化が加速した2020年。
経済産業省の掲げる「DX(デジタルトランスフォーメーション)レポート」によると2025年の崖というものが存在し、現在多くの企業が変革していこうとする動きを見せています。

公開セミナー6_4

今回もZOOMでの開催となり、冒頭弊社代表の安部哲也からご挨拶いたしました。
安部自身が海外視察で感じた日本以上に世界のデジタル化が加速していること、また、国際競争力ランキングなどでも有名なスイスのIMD(ビジネススクール)が発表している「デジタル競争力ランキング」において日本は63か国中23位であったことなどをご紹介し、Online-Merge-Offline(オンラインとオフラインの融合)をどのように自分たちのビジネスで展開していくのかといった今回のセミナーの問題提起をいたしました。

そもそも、あまり聴き慣れない言葉である「DX(デジタルトランスフォーメーション)」とは何なのか、DXを成し遂げるためのプロセスとは? EQパートナーズ パートナー講師、慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科特任教授、学習院大学 経済学部経営学科 特別客員教授である深見嘉明が解説いたしました。

公開セミナー6_2

テーマとも相まって、これから会社を変革させていくために重要な役割を担っていらっしゃる方のお申し込みを多く頂戴し、当日は約20名のお客様にご参加いただきました。
当日講義のアジェンダは以下の通りです。
・DX本質とは何か?
・DXのゴールとは何か?
・DXを成功させるには何が必要か?

現状の問題を順番に読み解き、課題を明確にし、どうして変革が必要なのか、そして目標はどこなのかということについてパワーポイントを使いながら丁寧にアプローチしていき、そして今やらなくてはいけないこと、解決に向けたステップをどう積んでいくのかということに話は進みました。

「DXの本質は技術導入ではない。組織変革にある」(深見講師)

最後の質疑応答では、実際に現場で変革に取り組んでいる参加者の方々からの質問によってより現実的な職場や会社内での動きについても話が広がりました。

公開セミナー6_3

ご参加いただいた方からのアンケートには、
「DX戦略について、体系的に理解ができた」「DXとは組織改革をともなわなければならないことを理解できた」などのお声を頂戴しました。
一方で、「理解は出来たが、実務で実践するためのハードルの高さを感じた」「時間が短かった」など、理解度や実践度についてもっと身近なところや深掘りした内容について聞きたいというご意見もいただきました。

今回のオンラインセミナーでは1時間という時間の中でDXについての概要をご説明いたしました。
EQパートナーズが企業研修として提供するプログラムでは3~6時間ほどのカリキュラムが組まれており、グループディスカッション等を交えながらより深く学ぶことが出来ますので、ご興味のある方はぜひお問い合わせください。

【お問い合わせ】
EQパートナーズ セミナー窓口 
メール: seminar★eqpartners.com
     (★マークを@マークに変更して送信ください。)

EQパートナーズでは新型コロナウイルスの影響により通常の研修ができなくなった企業様に対して、オンラインでの研修を提供しております。

【ご参考】技研新陽グループ様でのオンライン研修の実例紹介はこちら

オンラインならではの良さ、この環境だからこそできる多くの成長、今の企業の状況の見つめ直し。これはチャンスではないでしょうか。
EQパートナーズではオンライン公開セミナーを4月から定期的に行っております。
オンラインセミナーとはどのようなものなのかご体験いただくのはもちろん、実際の研修プログラムのエッセンスをお伝えする内容になっておりますので、ぜひお気軽にご参加ください。

次回は【DX(デジタルトランスフォーメーション)時代のリーダーシップ】のテーマで企画中です。
詳細はこちらからご覧ください。