サービス

サービスの特徴

研修コンテンツの特徴

①御社(人事・人材開発/受講者層など)のヒアリングなどをベースとした状況・ニーズに合わせたカスタマイズ・プログラムを行っていきます。
②日本、アジアなどの大学(立教大学、シンガポール国立大学 等)・研究機関(米国ASTD、シンガポールSTADA 等)などでの人材育成の最新動向を盛り込んだコンテンツとしております。

研修プロセスの特徴

①全員参加型のワークショップにより、受講者が主体となって考え、体験し、「わかる」だけではなく、「できる」、「使える」研修となっています。
②受講者の自分自身の課題・問題点なども題材として、解決していきます。(マイケース・スタディをテーマ、御社にありがちなケース作成 など)

講師コンサルタントの特徴

①豊富な実務&事業経験(企業での経営者・マネージャー以上の経験)
②各分野での高い専門スキル(リーダーシップ、戦略、マーケティング、コーチング、ファシリテーション/EQ 等)
③コーチング&ファシリテーションスキル

英語・日本語・中国語での講座実施が可能です。

研修後のフォローUP

①研修受講後、講師よりのリマインド・メールをお送りできます。
②研修受講後、1~3ヶ月間、受講者からのご質問メールに対応可能です。
③個別コーチング、フォローUP研修も対応可能です。

商品・サービスのご案内

弊社はアジアのビジネスの拠点である 日本、シンガポール、香港でサービス を提供しています。その地域のトップ クラスの大学で学び文化を体験する事 によりグローバルなビジネスワールド で活躍する為に必要なスキルを養う事 が出来ます。

グローバル教育

全世界(アジア、欧米、中近東、アフリカ 等)からのメンバー向けにグローバル教育を行います。
国境、国籍を超え、世界で活躍するためのグローバル人材育成プログラムをご提供します。

リージョナル教育

アジア全域のメンバー向けにシンガポール、香港、日本などでリージョナル教育を行います。
世界の経済発展、成長の原動力であるアジアにおいて活躍できる人材を育成します。

ローカル教育

シンガポール、日本、中国、インド、マレーシア、インドネシア、タイなどの各国向けにローカル教育プログラムをご提供します。
それぞれの国、企業の特徴・文化に合わせた教育内容が特徴となります。

提供プログラムマップ

提供プログラムマップ

リーダーシップ、ビジネスコミュニケーション

ワールドクラスリーダーシップ

世界を舞台に活躍できる、World Classのマネジメント力、リーダーシップ力を習得することを目的とします。

セルフリーダーシップ

全てのビジネスパーソンの基本となる、自己を導くリーダーシップ(セルフリーダーシップ)の在り方・やり方を学ぶことで、自立した個人育成を目的とします。

次世代・経営者リーダー育成

経営幹部職候補者対象に、リーダーシップの理解とリーダーシップマインドの強化、さらに先を読み変革を起こすためのスキル習得を目的とします。

リーダーシップコーチング(基礎編・応用編)

リーダーとしてチーム、メンバーを“成功と成長”に導くためのスキルとしてのリーダーシップ・コーチング・スキルが重要となってきています。当研修では、コーチングスキル取得を通じて、自ら考え、自ら行動する人財を創り出します。

新入社員指導員(メンター)育成

指導員として、新入社員を指導育成するための指導法のスキルトレーニングを行います。
新人育成の為のコーチングとティーチングの双方の使い分けを学びます。
当研修では新入社員の指導をすることで指導員自身のメリットにも焦点をあてることで指導員自身の動機付けの部分もしっかりフォローします。

ビジネスコミュニケーション

ビジネスにおける自分自身の強み、弱みを再確認し、ビジネス・コミュニケーション力を高めるために必要な3つのスキル 傾聴力・質問力・伝達力(アサーションスキルなど)習得を目的とします。

ビジネスEQ

人々を巻き込む為に、メンバーのモチベーションを高めるコミュニケーションの向上と共に、求められるリーダーシップと感情マネジメントの重要性を学びます。
また、EQ検査結果からリーダーシップ・スタイルを考察し、部下指導に役立てることを目的とします。

ストレスマネジメント

ますます変化と厳しさをますビジネス環境の中、社員のストレスに関する課題を抱える組織が多くなっています。特に、人と組織を動かすリーダーやマネージャーにとって、自分自身や部下が常に最高の状態で能力を発揮するように維持することは、重要な課題です。
人と組織の思考と行動の深いレベルでの理解し、効果的に人と組織がストレス無く動くコミュニケーション力の強化、またストレス耐性の向上により、ストレスをパワーにする組織風土の創出を目指します。

キャリア開発

経営環境、社会環境の変化などにより、企業と社員の関係が大きく変化しつつあります。
企業と社員のよりよい関係構築の為、社員の視点、経営的視点から望ましい“キャリア自律”を支援し、計画立案・実践までのノウハウ取得を目的とします。

1-Day MBA シリーズ

ヒューマンリソース

MBA(ビジネススクール)のヒューマン・リソースの、基本となる部分を押さえ、演習を通じてリーダーシップ実践の方法を学びます。
また、リーダーシップ・フレームワークを用いて、自分自身のヒューマンリソース、リーダーシップ実行プランを作成し、持ち帰ります。

戦略

ビジネス環境はめまぐるしく変化し続けています。そこでは、効果的な戦略を立案し、イノベーションを起こしていくことが成功要因となります。
リーダーやマネージャーに必要な戦略立案手法の基本を学び、活用方法を学び戦略構築力を高めます。

マーケティング

MBAマーケティングの中で、最も、実践的なフレームワークを理解し、演習を通じて、マーケティング・フレームワークの使い方を学びます。
マーケティング・フレームワークを用いて、自部門などの戦略プランを作成し、持ち帰ります。

アカウンティング

MBAアカウンティングの中で、最も、実践的なフレームワークを理解し、演習を通じて、アカウンティング・フレームワークの使い方を学びます。
アカウンティング・フレームワークを用いて、自社・自部門などの分析を行い、持ち帰ります。

ファイナンス

MBAファイナンスの中で最も基本となる現在価値の概念を理解し、演習を通じて、正味現在価値の算出方法を理解します。
ファイナンスの計算シートを利用して難しい演算を自由にできるようになります。

プレゼンテーション

全てのビジネスパーソンに必要なデリバリースキル、提案をロジカルに構成するためのスキル、またプレゼンテーション資料作成に必要なスキル向上を目的とします。

ロジカルシンキング

全てのビジネスパーソンに必要な論理的な物の見方、捉え方、考え方を体系的に学びます。

ネゴシエーション(交渉術)

交渉の目的、スタイル、戦略の立て方などを理解し、様々なケースを想定した実践交渉レーニングを行ないます。

1-Day Global シリーズ

グローバル・リーダーシップ

国内におけるリーダーシップとグローバル・リーダーシップの共通点・相違点を理解し、グローバル・リーダーシップの重要である3要素1)ビジョン 2)動機づけ 3)コーチングの理論と実践手法を学びます。自身のグローバル・リーダーシップ開発プランを作成し、実行できるようにすることを目的に、インプットとアウトプットを通じて、実践で使えるリーダーシップを習得します。

グローバル戦略&マーケティング

マーケティングとグローバル・マーケティングの共通点・相違点を学びます。マーケティング基本理論をおさえつつ、さらにグローバル・マーケティングの実践的フレームワークを学びます。実践的なケースを通じて、最適なマーケテイング戦略を立案できるようになることを目指します。

異文化コミュニケーション

異文化理解の基本フレームワークを学び、体感ワーク・ケース演習などを通じて、異文化理解のしかた、対応の仕方を学ぶことを目的にします。

グローバル・交渉術

交渉の基本理念をおさえ、グローバル交渉におけるポイントを学びます。ロールプレイを通じて、実践でグローバルな交渉術を発揮できることを目指します。

グローバルマインドセット

グローバル・マインドとは何か、またその必要性を学び、グローバルケース演習などを通じて、日本、自社、自分の置かれた状況を考えることで当事者意識を育みます。