• 安部哲也
  • 笠原英一
  • テルミ・ラスカウスキー
  • サチン・チョードリー
  • 藤原敬行
  • ミカエル・ビノリオ
  • マリア・チョウ
会社案内
会社案内
サービス
サービス
コンサルタント・講師紹介
コンサルタント・講師紹介
ワールドクラス・リーダーシップ
ワールドクラス・リーダーシップ
EQ Partners 日本語サイト

コンサルタント・講師紹介

安部哲也

安部哲也
国籍
日本
経歴
中央大学法学部卒業、Bond大学大学院 MBA修了。パナソニック(当時松下電器)にて、営業・マーケティング・海外(香港)駐在員などを経験。EQパートナーズ株式会社を設立、代表取締役。立教大学大学院 MBAにて、リーダーシップ論担当。EQ Partners (Singapore) Pte Ltdを設立、取締役。
資格
MBA(経営学修士)
分野
経営幹部育成
グローバル・リーダーシップ
グローバル戦略
言語
日本語、英語
特徴
強み
①パナソニック 日本・アジアなどでのグローバルビジネス経験
②企業での教育・コンサルティング、大学での豊富なグローバル教育実績
③リーダーシップと戦略・マーケティングを融合した見識、実績。
著書
World-Class Leadership (2011)
ワールドクラス・リーダーシップ (2009)
カルロスゴーン流 リーダーシップコーチングのスキル (2003)

笠原英一

笠原英一
国籍
日本
経歴
日米の機関投資家にファンド・マネージャーとして勤務したのち、 1989年に(株)富士総合研究所(現みずほ情報総研(株))に入社。国内外のベンチャー、成長中小中堅企業のクライアントに対して、研究開発から、産業財マーケティング、販売、財務(IPO、M&A等)、ブランド戦略、企業コミュニケーションに関する機能横断的な問題解決支援を行うコンサルに従事。 1995年から2年間にわたり、研究開発第一部にて、中小企業庁や通産省をクライアントとして中小企業やベンチャー育成支援に関する政策提言を行うプロジェクトを推進した。近年、研究開発マネジメントや産業財マーケティングに関するコンサルティングを開発し、プロジェクトを推進中。
資格
博士
MBA(経営学修士)
分野
グローバル・マーケティング
グローバル戦略
言語
日本語、英語
著書
現代マーケティングの革新と課題 (2005)
経営学が面白いほど分かる本 (2004)
経営相談全書 (2002)
ベンチャー創造のダイナミックス (2000)
産業財マーケティング・マネジメント(訳書) (2009)
成功した企業家が毎日考えていること(訳書) (2004)

テルミ・ラスカウスキー

テルミ・ラスカウスキー
国籍
米国
経歴
米国陸軍経験、ゴールドマンサックス システムアナリスト、スイス銀行システム部長、シマンテックコンサルティング本部長兼執行役員、外資系企業取締役など、20年に渡りIT企業管理職、日米政府間ファシリテーター、通訳、ベンチャー企業立ち上げなどに関わる。
資格
米国 The Society of NLP 認定マスタープラクティショナー&トレーナー
英国 British Hypnosis Research 認定エリックソン流催眠マスタープラクティショナー
米国 HNLP&NLPCA 認定NLPコーチ
IT資格(CISSP, CISA/CISM, NSA IAM/IEM, 各種MS&Cisco 認定資格)
米国務省認定日本語ネイティブスピーカー
分野
グローバル・ネゴシエーション
グローバル・リーダーシップ
異文化コミュニケーション
言語
日本語、英語

サチン・チョードリー

サチン・チョードリー
国籍
インド
経歴
インドの大学卒業後、1996年に再来日。通訳・コーディネーターを経て、大手旅行会社および大手通信会社にてトップ・セールスマンとして活躍。現在、Abacus Venture Solutions代表取締役会長、株式会社ITTR代表取締役社長、株式会社チェンジ取締役として複数の会社経営に携わる。日本におけるビジネスモデルや技術をインド市場で活性化させるビジネスに取り組んでいる。
分野
グローバル・リーダーシップ
異文化コミュニケーション
クローバル・ネゴシエーション
プロフェッショナル・セールスマインド
アントレプレナーシップ
アジア・マーケティング&マネジメント
言語
英語、日本語、ヒンディー語
特徴
強み
①意思決定力、交渉力、物事を再定義する力を備えたリーダーシップ
②コミュニケーション力(英語、ヒンディー語はもとより日本語に堪能)
③インド財閥、商工会議所とのネットワーク
著書
World-Class Leadership (2011)

藤原敬行

藤原敬行
国籍
日本
経歴
東京都出身。慶応義塾志木高校卒業後、東京大学工学部産業機械工学科卒業、東京大学大学院工学系研究科機械工学専攻修了。日本アイ・ビー・エムのハードディスク生産技術部門にて、製造機器開発、製造工程管理、タイ工場立ち上げに従事。エーアイコーポレーションのソフトウェア品質管理支援部門にて、米国製ソフトウェアパッケージの技術マーケティング、カスタマーサポート、セミナー講師を経験。株式会社アドイン研究所の経営企画部門にて、マーケティング戦略、情報マネジメント戦略、人事労務制度改革、社内向けセミナー企画、中期経営計画、新規事業に参画。Bond大学大学院MBA(経営学修士課程)修了。国際スピーチ組織トーストマスターズクラブ英語スピーチコンテスト日本第3位。ナレッジフォース・パートナーズを設立し、代表に就任。主として中小企業の戦略的人事マネジメントを軸に人事評価制度企画、人材スキルアッププログラム企画、コミュニケーションスキルの研修及びコンサルティングなどを提供中。
資格
MBA(経営学修士)
分野
グローバル・プレゼンテーション
グローバル交渉術
言語
日本語、英語
特徴
強み
①技術系のバックグランドをベースに人材コンサルティング
②日本トップクラスの英語スピーチ力
③世界に通用するプレゼンテーション力

ミカエル・ビノリオ

ミカエル・ビノリオ
国籍
米国
経歴
米国ジョージワシントン大学にて、ヒューマンリソース開発の博士号を取得。後に、ハーバードビジネススクールでケースメソッドを学ぶ。実践型ネゴシエーションの権威として知られ、経営コンサルタントや執筆活動、教育活動など、多岐にわたる活動を行う。また、20年にわたり、アジア、アメリカ、中東、ヨーロッパで経営コンサルタントを行い、ブリテッシュペトロリアム(イギリス)、インディアンオイル(インド)、リージェンシー・ホテルグループなどで研修を行った実績を持つ。
資格
博士(ヒューマンリソース)
分野
ネゴシエーション
グローバルマネージメント
コーポレートコンサルティング
ケーススタディ
言語
英語
特徴
強み
①大学やビジネススクールでの豊富な指導経験
②グローバルな企業での活動実績
③理論と実践を取り入れた研修
著書
Negotiation Excellence: Successful Deal Making (2011)
Negotiating (2009)
The Upper Hand (2006)
Done Deal: Insights from Interviews with the World’s Best Negotiators (2005)

マリア・チョウ

マリア・チョウ
国籍
シンガポール
経歴
香港大学経営学名誉学位。南陽技術大学にてMBAを取得。大手企業アジア・パシフィック部門でリーダーシップ開発とトレーニングディレクターを6年間務める。その後、香港とシンガポール政府の労働省にてカウンセリングや調停を10年間担当。
資格
MBA(経営学修士)
分野
リーダーシップ開発
言語
英語、中国語
特徴
強み
①シンガポール、東南アジア、中国などでの豊富な企業教育 実績
②インタラクティブ、ダイナミックな研修スタイル
③英語、中国語(北京語・広東語)でのファシリテーションが可能。