最新情報

NUS Open Enrollment Programs シンガポール国立大学 オープンコース

アジアトップMBAで必要な授業だけ短期間で習得!

シンガポールにおけるレベルの高い授業とグローバルネットワーキングが魅力です。
アジアトップMBAスクールの1つとして、シンガポール国立大学(NUS)は今日と明日のリーダーを育成するため、オープンコースや企業向けカスタマイズコースなど、豊かな教育プログラムを提供しています。
EQパートナーズでは、最適なコース選定と申込み手続き、事前事後学習などをサポートさせていただきます。
また、オプションとして、企業訪問(様々な業種・業態の現地企業をご紹介)、EQパートナーズ現地コーディネーターによるサポートも承っています。

■シンガポール国立大学(NUS)ご紹介
シンガポール国立大学(NUS: National University of Singapore)は1905年に設立された総合大学です。QS World University Rankings 2015では総合12位(アジア1位)にランキングされています(東京大学総合39位、アジア8位)。EQパートナーズが提携しているNUSビジネススクールは、 Global MBA Ranking 2014 by Financial Times では32位にランキングされています。NUSビジネススクールの強みは、①アジアに焦点を当てたケーススタディ、②クライアント企業へのカスタマイズ力、③受講者参加型の双方向講義 です。
シンガポールは、国際経営開発研究所(IMD)による国際競争力ランキング2015では2位(アジア1位)に、IMFによる一人当たりの名目GDPランキング2014では56,286.55US$で世界9位(アジア1位)にランキングされています。歴史的にも東洋と西洋が交わる地点で、ダイバーシティ(多様性)、(ネイティブでない)英語を学ぶには最良の地です。また、国家戦略として治安維持にも精力的に取り組んでいる国です。

プログラム内容は以下のとおりです。

NUS Open Enrolment Programs_2017(価格有)170322

興味がある方、プログラム内容、費用、最適コースの選択などについてお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは
EQパートナーズ株式会社 EQ Partners, Inc.
〒140-0002 東京都品川区東品川4-12-11-205
Tel. 03-5463-6525 Fax. 03-5463-6526
Email: admin★eqpartners.com
★マークを@マークに変更して送信ください。

NUS Open Enrolment Programs_2017(価格有)170323

ソーシャル・ビジネス・EQパートナーズがユヌス・ソーシャル・ビジネスカンパニーの正式な認定書を頂戴致しました

先日、弊社のグループ会社であるソーシャル・ビジネス・EQパートナーズ株式会社がグラミン銀行創設者、ノーベル平和賞受賞者のムハマド・ユヌス氏による、ユヌス・ソーシャル・ビジネス・カンパニーの正式な認定書を頂戴致しました。教育の分野で認定された企業では日本第一号です。教育、コンサルティングなどを通じてユヌス・ソーシャル・ビジネスを展開していきたいと思います。

ソーシャル・ビジネス・EQパートナーズの事業内容は下記です。
1)ソーシャル・ビジネスに関する教育、コンサルティング、実行支援
2)大学・小中高校への社会課題解決型ビジネスに関する教育
3)日本の技術・経営ノウハウの新興国への輸出  など
ソーシャル・ビジネスに関する情報、ノウハウの提供、セミナー、コンサルティング などのお問合せ、ご要望などがございましたら、お気軽にご連絡ください。
ソーシャル・ビジネス・EQパートナーズ株式会社 sbeq@eqpartners.com
TEL: 03-5463-6525  (ソーシャル・ビジネス・EQパートナーズ株式会社 代表 安部哲也)

【参考】
ユヌス・ソーシャル・ビジネスHP(英語):http://www.yunussb.com
ソーシャル・ビジネス・EQパートナーズ株式会社HP:http://eqpartners.com/activity/
ソーシャル・ビジネス・EQパートナーズ株式会社ブログ:https://sbeqpartnersblog.com/

(写真は、弊社代表安部哲也とムハマド・ユヌス氏 バングラデシュ グラミン銀行にて 2014年)ソーシャルビジネス,モハメドユヌス

social business, Yunus

東レ経営センサーへの寄稿

EQパートナーズは東レ経営情報誌である経営センサーに寄稿をしております。ぜひ、ご一読ください。

リーダシップ理論の流れとリーダーシップの実践的開発方法
(by EQパートナーズ代表取締役 安部哲也)

グローバル人材に求められる力とその育成方法について‐グローバル5Qとは?
(by EQパートナーズ代表取締役 安部哲也)

社内コンフリクトの原因と解決:会社を動かす三つの力を見極める
(by EQパートナーズ講師 若林計志)

国内製造業で観察される創造と破壊

(by EQパートナーズ講師 早嶋聡史)

ソーシャル・ビジネスとCSV(共有価値の創造)‐ビジネスを通じた社会問題の解決‐
(by EQパートナーズ代表取締役 安部哲也)

弊社代表、安部哲也が、立教大学大学院ビジネスデザイン研究科(MBA)15周年記念出版『ビジネスデザインと経営学』(創成社)第8章”リーダーシップ理論”を執筆しました

立教大学大学院ビジネスデザイン研究科(MBA)が同研究科15周年記念出版『ビジネスデザインと経営学』(創成社)を2016年11月20日に出版しました。その際、弊社代表、安部哲也は第8章”リーダーシップ理論”を執筆いたしました。

立教大学ホームページでの紹介
http://www.rikkyo.ac.jp/sindaigakuin/bizsite/news/2016/11/mba15.html

【参考】
安部哲也は同研究科にて2016年4月より下記の授業科目を担当させていただいております。
 ・リーダーシップ論1・2
 ・起業家マインドとスキル(含む、社内起業・新規事業)
 ・ビジネス交渉の理論と実践
 ・日本のビジネスとキャリアデザイン(主に留学生向け)
 ・修士論文指導(ビジネスデザイン、新規事業計画作成) など

日経カレッジカフェでの新記事を公開しました (著者 安部哲也)

日経カレッジカフェでの、弊社の代表・安部哲也が各企業で活躍する若手のリーダーに対してインタビューを行う連載の新記事を公開しました。
若手のリーダーの働き方、仕事の成功と失敗、リーダーシップの発揮などを記載し、学生や社会人の
参考にして頂けると幸いです。

*わが社の若手リーダー(7)パナソニック システムネットワークスの宮下卓也さん – 後輩の指導で自分も成長-
第7回の記事はこちら⇒ http://college.nikkei.co.jp/article/80141415.html 

*わが社の若手リーダー(6)トヨタの福井遥さん – ビジョンを持っていろいろな経験を-
第6回の記事はこちら⇒ http://college.nikkei.co.jp/article/80141415.html 

*わが社の若手リーダー(5)損保ジャパン日本興亜の廣岡智さん – 自分らしい武器を持とう!-
第5回の記事はこちら⇒ http://college.nikkei.co.jp/article/62761214.html 

*わが社の若手リーダー(4)リコーの村上和歌子さん – 結婚・育児と仕事の両立楽しもう!-
第4回の記事はこちら⇒ http://college.nikkei.co.jp/article/60220315.html 

*わが社の若手リーダー(3)東京ガスの中野寛子さん – まわりを巻き込んでいこう -
第3回の記事はこちら⇒ http://college.nikkei.co.jp/article/54331811.html 

*わが社の若手リーダー(2)花王の吉金政志さん - 就活もチャンス。前向きに -
第2回の記事はこちら⇒ http://college.nikkei.co.jp/article/49202214.html 

*わが社の若手リーダー(1)帝人の久保田はる菜さん - リーダーシップに3つのポイント -
第1回の記事はこちら⇒ http://college.nikkei.co.jp/article/45904712.html 

是非ご覧ください。